巨石!私の東北巨石番付

hamadas.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 10日

参考掲載 福島県相馬市飯館村飯樋小宮 矢岳山巨石群

相馬農業高校分校の12号線・草野から、31号線に入り、左手に「野出山」の看板が出て来るがそれから間もなくである。小宮地区で、道路脇の廃屋を右折し右手にコミュニティセンターを見て村道を行く。
十字路に出るのでその脇に駐車する。
f0125073_1540442.jpg

真っ直ぐに歩いて150m程行くと、左折道が出て来るので左折する。
f0125073_1642370.jpg

その道路は右カーブであるが、カーブせず、山に向かい雑木や小川を横切り、其の侭直進し登る。
沢を登る感じであるが、右手の沢尾根沿いに道路が出て来るので其の侭登れば巨石群に辿り着く。
村の方が「矢岳山には40m位の石がある。それに、神社から分詞した神様が祀られてある」!と教えてくれたが、岩とはこの岩の壁のことだ!
f0125073_21233940.jpg
その左側にメインの矢岳巨石がある。村の方が言われたのは祠ではなく、巨石に40cmほどの観音開きの扉が石をくりぬいて付けてあり、開くと3体の仏様が祀られてあったがこれの事だ。神社が仏様か?と思ったのであるが、神仏混淆から仏様だけを分離したものであろうか。
f0125073_1662554.jpg

手前の巨石を下から見上げれば、天に向って立つメンヒルのようであるが、上から見下ろすとせり出した岩に見え不思議である。
f0125073_16111130.jpg

f0125073_16153562.jpg

[PR]

by yo-hamada | 2009-03-10 15:34


<< 番付外 山形県山形市蔵王同志平...      参考掲載 宮城県伊具郡丸森町字... >>