巨石!私の東北巨石番付

hamadas.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 11日

十両 山形県尾花沢市萩袋 躍龍石

尾花沢市荻袋の道路沿いにある。酒井建設株式会社様の脇にあり看板も出ている。道路標識は直進新庄、左折13号大石田とある。
f0125073_1840960.jpg

元々高さ4,5m、根回り2,9mもあり、根の化石で龍が踊っている形から躍龍石と名付けられたという。
巨石ではないがこの番付で唯一の化石であり取り上げた。
元々は巨石であったが、明治天皇が巡行される際に12km離れた玉野村から運ばれたが、戦後の混乱期に放置されたままでその後小さくして台座に載せられたとある。
敬意を表し巨石の番付にいれ、一応十両とする。明治天皇も触ったので、触る所は大体同じであると思うので私も同じ所(だろう所)を触ってみた・・・冷たかった。でも敬虔な気持ちがしてえがったず~。
完全な木の化石である。
f0125073_184106.jpg

f0125073_18411678.jpg
上から中を覗き込むと空洞のまま化石になっていた。どの位前のであろうか!世界最大の秋田埋没林は25,000年前というが木片は生々しくまだ昨日埋められた如く生きた感じであるが、躍龍石はメノウのような、大理石のような感じで硬かった。木もこうなるのだ!。
f0125073_21193963.jpg

[PR]

by yo-hamada | 2009-06-11 18:38


<< 番付外 山形県真室川町釜淵 お...      前頭 青森県青森市入内字駒田:... >>