2010年 03月 07日

参考掲載 福島県会津若松市東山町湯本 傘石

会津若松市49号線から64号線に入り更に千石町から東山温泉街325号に入る。
東山グランドホテル前の山である。「東山温泉地に“傘石”と言う巨石がある!」と言う事で尋ねたが、残念ながら巨石ではない。
傘石と言う、山自体が岩なのである。また「かさいし」と呼んだが正式には「からかさいし」と言うのだそうだ。
f0125073_10551892.jpg
f0125073_1113655.jpg

成程、2つの盛り上がった岩の後方に聳え立っていて傘の形をしているのだ。
七ヶ宿の材木岩等、山全体のこうした巨岩は至る所に見られるがこの傘石も同様である。

又ここから引き返し64号線を左折し3Km弱行き、市の斎場に左折すると斎場の裏山の後方の山に、今は移設された岩屋観音の近くに「峰石」がある。
f0125073_1182446.jpg

f0125073_118414.jpg

これも、残念ながら巨石ではあるが、地図の上では名所であっても番付するほどでもない。
余りにもありきたりなのだ。
若しかするとこれではないのかもしれない。雪解けを待って再度調査したい。
[PR]

by yo-hamada | 2010-03-07 10:40


<< 番付外 宮城県仙台市秋保馬場 祈念石      参考掲載 宮城県柴田町大字葉坂... >>