巨石!私の東北巨石番付

hamadas.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 23日

前頭 福島県福島市山口字寺前5香澤山安洞院:  信夫文知摺石&夜泣き石

国道4号福島市から115号に入る。115号から2、7km走り左折する(看板あり)と直ぐに右手にこの寺が見える。
f0125073_19331184.jpg

芭蕉ゆかりの地でもある。百人一首でもお馴染の(詠み人・河原左大臣)
『みちのくの しのぶもちずり誰故に 乱れ染めにし 我ならなくに』で有名でもある。
寺のメインは「恋しい人の面影が写った」と言う文知摺石である。
伝説には、石の面に恋しい公の面影が浮かんで見え、駆け寄った一瞬に消えてしまった事から別名「鏡石」とも呼ばれている。
文知摺石(鏡石)
f0125073_19341553.jpg
f0125073_1934381.jpg

綾形石
柵に囲われた文知摺石の脇には、自然の石の石紋と綾形としのぶ草の葉形等を摺りこんだ“もちずり絹”の原となった「綾形石」もある。
f0125073_19383632.jpg

寺の奥には「夜泣き石」がある。普通は石から泣き声が聞こえると言うのが相場であるが、ここのは古来よりこの石に祈願すると小児の夜泣きが止むと伝えられている所から名付けられた石である。
夜泣き石
f0125073_19374518.jpg

境内には甲剛碑と言うのがあり、2字で甲剛(=金剛:北斗七星を意味する)の古字と解されているとの事だが字の気味悪さ、異様さが伝わってくる。
f0125073_19393665.jpg

さてここから戻り、先程の4号と115号との交差点前の山側の岩屋観音堂に行く。
市指定の史跡&名勝地になっている所で、民衆の信仰の敬虔且つ素直且つ素朴な霊場を一度ご覧になっては如何!
f0125073_1941859.jpg
f0125073_19403445.jpg

[PR]

by yo-hamada | 2011-02-23 19:32


<< 十両 福島県福島市松川町字関谷...      前頭 宮城県加美町赤塚8-14... >>