2007年 10月 30日

十両 山形県小国町玉川地蔵前・(仮)夫婦巨石

f0125073_112368.jpg

f0125073_1123294.jpg

f0125073_1118015.jpg


国道113号線、小国町を過ぎ関川方面に向かい、名所赤芝峡の景色を見ながら、暫らく進む。「飯豊登山口&長者原」の看板があるので、15号線に右折し6.6km程進むと、玉川の(仮)夫婦巨石が左手に現われる。
道路を挟んだ左側に地蔵堂がある、(仮)夫婦石は山裾の畦の上と田んぼの中にある。
夫石は山側の裾にあり、ゆかしく三歩下がって婦石が田の中にある。夫石は巨大である。
自分を入れた写真を撮るなら誰かに頼むしかない!
夫石の上に神様の碑か記念碑か、が立てられているがどうも読めそうで読めない。
f0125073_1124553.jpg

通る方は、「そんな所で何してる?」位で通り過ぎていく。全く関心がなさそうである。
[PR]

by yo-hamada | 2007-10-30 11:14


<< 番付外 山形県小国町「大宮子易...      番付外 山形県上山市生居・化け石 >>