<   2008年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2008年 09月 26日

小結 青森県青森市入内字駒田:石神様

7号線丸山三内遺跡から27号線に入り、青森空港道路に入る。
空港手前を野田方面に左に折れ、一般道に出る。モーテル前を右折し、入内に向かう。入内川に沿い6kmほど看板に従い進めば突き当たる。
f0125073_10445268.jpg

周りも異様な雰囲気がある。
f0125073_10532970.jpg

高さ2m程、奥行きは3m程ある。これが自然のなせる業なのであろうか!
f0125073_10535752.jpg
この石神様については、ヤフーネットの『入内の石神様』などを検索されれば面白い。
そのおどろおどろの不気味さが伝わって来よう!眼は作られもしなければこうはならないと思われるほどリアルで眼光鋭く不気味である。
f0125073_10463374.jpg

[PR]

by yo-hamada | 2008-09-26 12:42
2008年 09月 26日

番付外 青森県平川市広船広船神社:人面石

国道7号線から144号線に入り205号と282号の分岐を282号に右折し唐竹温泉に向かう。温泉手前の道を左に曲がり看板に従い進めば広船神社に出る。
f0125073_1233296.jpg

f0125073_1234094.jpg
この石は境内にある。人の手は加えられたものでもなさそうであるが不思議な人面石で見る角度で泣いたり笑ったり?する。
f0125073_12344029.jpg

[PR]

by yo-hamada | 2008-09-26 12:31
2008年 09月 26日

十両 岩手県金ヶ崎町千貫石:千貫石

国道4号線から、159号線に入り、花きセンターを通り越すと37号線に当たる。
左折し直ぐ、千貫石温泉旅館前に着く。駐車場右手の細い道を登り、看板に従い溜池に出る。堤防の下にある。
f0125073_12294867.jpg

これが、「千貫町の由来の石、千貫温泉の由来の石」としたのであるが、P-Pさんから「その岩自体が地名の由来ではありません。」として更に「昔、池で起きた災いを沈めるために、村人が「千貫」で釜石から19歳の女性を買ってきて「石」に閉じ込め2頭の子牛と共に人柱として沈めたことから「千貫石」と言う地名が付いたと言われています。」とお教え頂いた。
「何故この石が町の名の由来になったのか」疑問であったが氷解した。
f0125073_12303623.jpg

[PR]

by yo-hamada | 2008-09-26 12:27