<   2009年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2009年 02月 18日

前頭 福島県飯野町:巨石群「方位石・舟石・太鼓石」

福島市から114号線に入り、嫌でも綺麗なピラミッド型千貫森と一貫森の姿が見えてくる。
UFOふれあい館によって、飯野町巨石マップを入手して欲しい。
この番付でも十両として福島県飯野町の「鯨石」(一円寺説法石)を取り上げているがその直ぐ近くにある.
f0125073_11315678.jpg
この鯨石の上、一園寺山門方面にこの「方位石」が見える。只私の知る方位石と違いどうしても不明なのだ。どなたか教えて頂きたい。
f0125073_11323042.jpg
f0125073_11324244.jpg
f0125073_11325370.jpg

これと114号線を挟んだ向かいに「舟石」がある。
f0125073_11354736.jpg
f0125073_1136291.jpg

更にその50m先に単なる路傍の石の様な「太鼓石」がある。このように飯野には名のある諸巨石が点在する。
f0125073_11364984.jpg

[PR]

by yo-hamada | 2009-02-18 11:29
2009年 02月 18日

参考掲載 福島県飯野町大字青木字岩塚:岩塚巨岩

飯野町巨石マップを見れば、UFO館から直ぐの所にある。
巨大な石である。ここには狐が住んでおり今も時々顔を出すという。
f0125073_11253959.jpg
f0125073_11261791.jpg

この脇を行くと上に2百搭といわれる岩塚庚申塔群がある。聖なる雰囲気があり信仰の厚い土地である。
石の間に文殊尊が祀られている.
f0125073_11273123.jpg
f0125073_11283093.jpg

[PR]

by yo-hamada | 2009-02-18 11:23
2009年 02月 18日

番付外 宮城県丸森町大張:(仮)かえる石

f0125073_11221864.jpg
24号線大張の、西中学校から丸森に向う「ねむの里」の看板がある所の右手、田の中にある。
上から見ると、スペースシャトルの片方の羽根がない!とでも言おうか、かえるの片足が無いといおうか、どうも
分らないが不思議な巨石なのである。看板も無く謂れや由緒も掛かれていない。丸森にしては珍しい。
f0125073_11223497.jpg

[PR]

by yo-hamada | 2009-02-18 11:18
2009年 02月 18日

参考掲載 岩手県釜石市五葉山:日の出岩巨石群

岩手県釜石市、大船渡市、住田町に跨る北上山地の南東部にある霊山五葉山は、高地で最も海に近い1,351mの高峰である。 
伊達藩直轄で「御用山」と呼ばれたが五葉松が多い所から現在の呼び名になったと言う。
4合目には、別に番付けしているが、畳石(祭壇石)がある。
五葉山の代表で畳石を入れたが、この他、林立した巨石群がある。
五葉山山頂には10数メートルもあろうかと思われる巨石群が天を向いて突き出している。
f0125073_11163685.jpg
f0125073_11164831.jpg
f0125073_1117026.jpg

残念ながら、右側の鳥居のある頂上の日の出岩と呼ばれる巨石群しか確認していない。
f0125073_11173662.jpg
酒井勝軍が太古の日本のピラミッドについて提唱し、更に此処に来て、五葉山もそのピラミッドである!と唱えたのである。但し、私には五葉山全体を見渡してピラミッドと言える形もしてない。どこを指して言うのだろうか!
このピラミッドのような形をした左奥の黒岩と言う所に行った事がない。
ここが本当の古代跡がある!と言われてる所らしい。
これがそうなのであろうか!
ネットで調べたら、専門の方が「五葉山の古代遺跡写真を掲載されていた。引用させて頂く。
「五葉山スフィンクス、謎の絵文字、石の加工跡、連続する日の字、そして、縄文期前後に司祭に関係する特殊なコミュニティが存在し、静かで穏やかな文明が保たれていたのではないかと考えている!」との事
[PR]

by yo-hamada | 2009-02-18 11:13