巨石!私の東北巨石番付

hamadas.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 15日

十両 宮城県塩釜市牛生町須賀神社:牛神石

国道45号線塩釜市仙塩街道から中の島に折れ海岸通りに出、23号線を右折する。
800m程行くと右手にこんもりとした山が見える。
f0125073_98782.jpg

旅館若芳荘とコンビニの間を右折する。
f0125073_984748.jpg

50m程行くと須賀神社の鳥居の前に地名の牛生となった「牛神石」が鎮座する。
この神社は、村の鬼門鎮護の神として祀られ、俗に牛頭天皇社と呼んでいたが明治の初めに現在の須賀神社に改められたものである。
f0125073_992112.jpg

牛神石ついては、鎮守須賀神社祭神「素戔鳴尊」(すさのうのみこと)(牛頭天皇)の御足元石と伝えられて古くから崇められて来たもので、この辺一体の「牛生」の地名もこれによるものである。
f0125073_9101849.jpg

牛石は、牛の頭なのか全体なのかその石の形から判断するのは難しいが、頭部だけと言う事はないので牛の様に大きない石と言う事で付けられたのであろう。
f0125073_910412.jpg

[PR]

by yo-hamada | 2012-01-15 09:05 | 東北巨石番付